« 2011年6月 | トップページ | 2014年9月 »

2012年3月 5日 (月)

サックス・セクション

社会人ビッグバンドに入って丸4年、横のつながりで徐々に友達が増えていってます。最近は、私の入っているバンドに、他のバンドからお手伝いで来ているトロンボーンの方から、逆に、手伝いを頼まれたり、なんてことも。今夜は、そのバンドの手伝いに行ってきました。

手伝いの本番でご一緒する、トップアルトの方はプロなのですが、横で吹いていると大変勉強になります。私が無意識にやっているちょっとした癖のある吹き方を、すぐに指摘してくださいました。緊張感の中、一緒に吹いていて、とても気持ちが良かったです。

反省モードで、帰宅してから、友人から借りている、サックスセクションをフィーチャーしたCDを聴いています。

『The Tenor Summit』 Satolu Meets Young Six (1996)

1940年代から活躍している尾田悟氏をリーダーとした4テナー。この息の合った素晴らしい4人のテナー奏者によるアンサンブルは、まさに熟年の技。色っぽく、リラックスしたサウンド、こんな風に吹けるように成長できたらいいな~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月 3日 (土)

久しぶりの投稿

長~い間、ブログをお休みしていました。m(_ _)m

会社で長い時間PCと向き合っていることもあり、なかなか自宅でPCを開かなくなってしまいました。スマートフォンに変えてからは特にそうで、さらに、twitter, facebookなどが流行りだして、さあ大変。

最近は、昔に比べるとCDが売れなくなってきているのですが(現実に、東京23区内でも大型CDチェーンの支店がなくなるなど)、携帯やスマフォをはじめ、これだけ色々なメディアや遊び方の種類が増えれば、時間も足りませんから、確かに仕方ないのかもしれません。

でも、音楽に限らず、本当にいいものは売れる、そんな時代でもあります。たくさんあるだけに、本当に好きなものだけを、いいと思えるものを選び抜いて。

そんな中、仕事ではCDショップ店以外に向けた音源ビジネスをする部門内で5年務めており、昨年、同じ部内で、制作編成からマーケティングの仕事に移り、新しいことに日々チャレンジ中です。2012年も引き続きがんばります。

そして、このブログもまた綴っていければなあと思っています。

今日から再開!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年6月 | トップページ | 2014年9月 »