« Fourplay | トップページ | take6 »

2008年9月20日 (土)

Till Bronner

先週末は、姉の住む滋賀県へ行ってきました。久しぶりに姉夫婦や甥・姪に会って、エネルギー補充。滞在中は京都や近江八幡を散策して、中でも近江八幡は新しい発見でした。古い家屋を改造したギャラリーやカフェが、とっても自然でお洒落なんです。ライヴとかもやっているみたいで、また行きたいなあ~。

台風13号も過ぎて、だんだんと、涼しくなってきました。東京の長い冬に備えて、防寒の準備をしておかなければ。。。

今週は、ドイツ出身のトランペッター、TIll BRONNERの新作RIO~ボサ・ノヴァの誘いを聴いています。クラシック出身の彼だけに、優美な雰囲気が全作品から漂ってきます。それに加え、ロックやヒップ・ホップ、ボサ・ノヴァなどの多様な音楽に触れていた世代なので、現代の感覚が程よくミックスされて、センス抜群です。

今作はタイトル通り、ブラジル音楽に焦点を当てた作品です。15曲中、2曲はインストで、ティルのヴォーカルは5曲で聴けます。他8曲はゲスト・ヴォーカルをフィーチャー。ミルトン・ナシメントやセルジオ・メンデスも参加。

この切ない感じのニュアンス、サウンド、夏の終わりに、初秋にぴったりのアルバムだと思います。本を片手に、ドライヴに、秋のお供にいかがですか?http://www.tillbroenner.com/Getimage

|

« Fourplay | トップページ | take6 »

コメント

始めて見ました↑↑
ママに教えてもらったよんlovely
すっごいカッコいいブログだねshine
難しすぎてちょっとわかんない(照))
滋賀県を楽しめたようで嬉しいよup
また、来てねーーnote
待ってまぁすsmile

投稿: ぴー | 2008年9月23日 (火) 18時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/166004/23907312

この記事へのトラックバック一覧です: Till Bronner:

« Fourplay | トップページ | take6 »