« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2008年3月30日 (日)

お花見

東京はこの週末、桜が満開でした。今日は曇りでとても寒かったのですが、友人を誘って近くの善福寺公園にお花見に行ってきました。きれいでしたねー。やっぱり、季節感を味わうのは大事。その後、吉祥寺に新しくオープンした家具屋さんを見に行って、カフェでまったりして、寒いながらもゆる~い休日となりました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年3月27日 (木)

Big Band Live

内堀 勝& Big Lush Band のライヴに行ってきました。このバンドを知ったのは、昨年夏の山野ビッグバンドコンテストを観に行ったとき、ゲスト出演していたから。現在、バンマスの堀内さんが日本の若手~中堅のメンバーを中心に集め、オーソドックスなスタイルながらも、フレッシュな演奏を聴かせてくれるバンドです。この日は、吹奏楽出身の(現在も)会社の同僚を誘っていきましたが、ジャズが苦手という彼女も安心して聴けた!と、とても楽しめた様子でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月25日 (火)

Big Band Live

小曽根真さん率いるNo Name Horses のライヴに行ってきました!このビッグ・バンドは実に楽しいです!メンバーがそれぞれオリジナル曲を持ち寄ってくるのですが、さすが、日本のトップ・ミュージシャン揃いなので、曲も演奏も超かっこいい~!小曽根さんのピアノを中心にしたリズム・セクション、ベース、ドラム、まずはこの3人がガッチリ土台を作っていて、しかもすごーく楽しそうに目を合わせながら演奏しているし、トランペット部隊はクリアな音で突き抜けているし、トローンボーンは暖かく、サックス・セクションもカッコイイし。

この日は、小曽根さんのお誕生日で、スペシャル・ゲストに飛び入りでSALTこと塩谷哲さん、その後、佐藤竹善さん、そしてなんと私が唯一大好きな俳優さん、時任三郎さんまで現れました!もうびっくりの連続なライヴでした!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月20日 (木)

ギターDuo Live

ギターリスト、宮野弘紀さんの新作発売記念ライヴに行ってきました。新作で共演している、ブラジルのギターリスト、ルーラ・ガルヴォンを迎えてのデュオ・ライヴです。80年代のフュージョン・シーンでご活躍された宮野さんですが、そのテクニックに加え、現在はインドやブラジル音楽などの要素を取り入れ、日本人の心に響くようなじっくりと味わい深い演奏をされています。デュオ・ライヴ、ルーラさんと宮野さんのアコースティックでとてもやわらかくてきれいなギターの音色に、終始うっとりしてしまいました。ゲストでピアノ、ヴォーカルも入り、あっという間の2時間、本当に素晴らしいライヴでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年3月19日 (水)

冬の体、お疲れ様

11月から約5ヶ月続いた東京の長い冬も、ようやく終わりがきたようです。今日は、急ぎの仕事をテキパキ片付け、早めに切り上げて、荻窪の『湯~とぴあ』という施設に、寒さで石のように固まっていた体を癒しに行きました。数種類のお風呂に浸かった後、40分のマッサージ。かなり、ほぐれました。オヤジみたいですが、う~ん、これって大事かも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月18日 (火)

池田満寿夫展

東京オペラシティに、池田満寿夫展を観に行ってきました。これは、ある意味使命感があってのこと。。というのも、あのマイルス・デイヴィスの国内のみ発売された『1958MILES』のジャケットのイラストを描いているのが、この池田満寿夫氏だからです。

実際、この絵のタイトルは「Something1」。会場に、ありましたよ!!感動!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月 2日 (日)

横山大観展

六本木にある、国立新美術館へ、横山大観展を観に行きました。これだけまとまった横山大観の絵を観るのは初めてで、感想は、「色彩がきれい」。次に「構図がお洒落」、また「小動物が可愛い」。シックなのにモダンで洒落ているなあという感じ。お気に入りの絵は、私の好きな緑の木々と、リスが描かれている作品、「若葉」。勿論その他の絵も素晴らしくて、思わず、画集を購入してしまいました!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »