« カーク・ウェイラム | トップページ | ケイ赤城 トリオ »

2007年12月 1日 (土)

箱根

11月23,24で、箱根に行ってきました。新宿から、約1時間半でいけます。箱根ロマンスカーで、会社の友人と駅弁を食べながら(美味!)あっという間現地に着きました。

071123 初日に行ったのは、仙石原の「星の王子様ミュージアム」。着いたら、入り口でシャボン玉がお出迎え。プチ・フランス風の町並みという感じで、とても可愛らしい雰囲気。ちょうど、中には、本格的なフランス料理のレストランもあり、ちょうど昼すぎだったので早速予約をしてから敷地内の通りをウロウロ。。。

この敷地内には、教会もあるんですね。

071123_2 通りに面したあらゆる窓は、ディスプレイされており、全てが可愛いいんです。お花や、陶器の入れ物、クリスマス・スリー等など。。。そして、ミュージアム・ショップには、星の王子様グッズがいっぱ~い!

レストランでは1800円のカジュアルなコースを頂きました。魚のフリッターがとても美味しかったです。後から考えたら、箱根はどこもメニューが高かったので、(芦ノ湖の近くのカレーは1400円!すごく美味しかったけど。)ここのコースは最後、コーヒーまで付いて、かなり安いですよね。

071123_3 館内は、星の王子様の本の中に出てくる、登場人物にまつわるお部屋が再現されていたり、作者のバイオグラフィー的な展示物があったり、、

やはり、想像していたとおり、王子様が大事に育てていた、あのバラは、作者の奥様の比喩であり、色んな意味で、大人も子供も楽しめる作品なのだなあと思いました。ちなみに、海外では、「Little Prince 」のタイトルになってます。

071124 宿は、強羅公園近くで、食事も露天風呂も◎。この強羅公園は、こじんまりとしていながら立体的な作りで、その先には、噴水が。これが妙にきれいで、バックは空と山ですから、すっきりとした感じなのです。

その後、登山鉄道で大涌谷へ。ここには、1個食べると7年長生きできるという名物の黒たまごがあり、ゆでた状態で売られています。6個セットを二人で分けたので、私は3個。21年、寿命が長くなるのかしら。。。

071124_2 このロープウェイに乗るのに、約40分ほど待ちました。中は、6~7名くらいしか乗れないのですが、次から次に回ってやってきます。

結構な、迫力です。山を上りきって、谷間へふっと出た瞬間、激しい横風が車両を揺らし、硫黄の吹き出る谷間を真下に、ロープウェイは進みます。山間の紅葉は、グラデーションの美しさに写真を撮るのも忘れ、絶句しました。

このあと、すっかり写真を撮るのを忘れましたが、芦ノ湖では、カレーとコーヒーが妙に美味しかったです。新型海賊船にのって、芦ノ湖を箱根元町港まで遊覧。港から、出発点の湯元駅までバスで。湯元駅にはお土産屋さんがたくさんあり、観光客で賑わっていました。こんな感じで、ぐるっと箱根の概要を押さえた旅になりました。

|

« カーク・ウェイラム | トップページ | ケイ赤城 トリオ »

コメント

先日のテレビチャンピョンでは、テーマが箱根でした。
見所いっぱい、食べ所いっぱいの、素敵な土地柄なんですね~。

行って来たんですね、いいな~。

投稿: マスターでゅーく | 2007年12月 3日 (月) 02時52分

>マスターでゅーくさん

書き込みありがとうございます!
自然・温泉・乗り物・美術館、宿も色々、子供も大人も、オヤジもOLも、各々の楽しみ方ができるなあと思いました!

投稿: bocco | 2007年12月 3日 (月) 23時31分

みんな の プロフィールは、アクセスアップをお手伝いするサイトです。
http://blog.livedoor.jp/mipurofi/


より多くのひとに貴方のブログを見てもらえます。

投稿: みんな の プロフィール | 2007年12月 5日 (水) 06時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/166004/9199954

この記事へのトラックバック一覧です: 箱根:

« カーク・ウェイラム | トップページ | ケイ赤城 トリオ »