« David Sanborn | トップページ | クリスマス »

2007年12月12日 (水)

フェルメール展

12月8日、六本木にある国立新美術館に初めて行ってきました。この美術館は2007年1月にオープンした、日本で5つ目の国立美術館です。黒川紀章さんの建築で、正面は波打つ形で、ガラスを施した印象的な造り。

Photo ちょうど、12月17日まで、“フェルメール「牛乳を注ぐ女」とオランダ風俗画展”をやっており、滅多に観ることのできないフェルメールの作品を観て来ました。

この展覧会では、フェルメールだけでなく、17世紀から19世紀末までのオランダ風俗画(日常生活の情景を描き出した)の多様な展開を紹介しています。どの絵にも、何か共通の質感、空気感があり、最後には、すっかり満足して、2FのVougeカフェでエクレア・セットを戴きました。*^^*

|

« David Sanborn | トップページ | クリスマス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/166004/9359804

この記事へのトラックバック一覧です: フェルメール展:

« David Sanborn | トップページ | クリスマス »