« 東京桜便り  | トップページ | マデリン・ペルー »

2007年4月 1日 (日)

Paul Brown

今日は吉祥寺のCDショップに入り浸ってしまいました。さわやかなジャケットに惹かれてつい購入してしまったのは、ギタリスト、Paul BrownWhite Sand。グルーブ感のあるミディアム・テンポのブルージーなフュージョンで、春夏のドライヴにも良さそうです。

|

« 東京桜便り  | トップページ | マデリン・ペルー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/166004/5929644

この記事へのトラックバック一覧です: Paul Brown:

» Paul Brown  / White Sand [2007] [Smooth Fusion]
すっかりスムース系のギターリストとしての人気も定着した感のあるポール・ブラウンさんのアルバム「White Sand」。今回のテーマはリゾートなのか白い砂浜がジャケに写しだされています。そこで展開される音楽は、どこを取ってもスムース・ジャズと言える作りになっています。 いままで交流のあった多くのミュージシャンの参加が、ブラウンさんのこりまでの確かな仕事ぶりを象徴しているようです。そのメンツは、Al Jarreau, Boney James, Bobby Caldwell, Lina, Euge ... [続きを読む]

受信: 2007年4月10日 (火) 22時41分

« 東京桜便り  | トップページ | マデリン・ペルー »